WASEDA UNITED BLOG

早稲田ユナイテッド事務局 

日頃より大変お世話になっております。 

7.8月のスクールのお休み、時間変更のお知らせです。 

7/17(月)お休み 

※大学側の都合により時間を変更させて頂きます。 
7/31(月) 
★幼児クラス、ベーシックC.B 
10:00-11:00 

★ベーシックA、女子、ストライカー、ゴールキーパー、 
10:00-11:30 

★ドリブルクラス 
10:00-11:00(低学年) 
11:00-12:00(高学年) 

★TOC 
11:00-12:30(U10) 
11:30-13:00(U15) 

★アドバンス 
10:00-11:20(3.4年) 
11:30-12:50(5.6年) 

★走り方 
13:00-13:50 

8月14(月)、15(火)はお休みです。 

上記以外は8月も通常のスクール時間で行います。 
ご確認宜しくお願いいたします。 

早稲田ユナイテッド事務局 ...

この投稿の続きを読む »

先週の投稿で、ボディイメージというものをご紹介しました。

私たちは自分の身体とその他の境目を認識しており、それのズレが運動を下手にしたり、痛みにつながったりするというものでした。

今回はサッカー選手に特徴的なボディイメージについてです。私がサッカー選手と関わってきた上で、サッカー選手に特徴的なことがいくつか見えてきました。

1. 足先ほどよく認識されている

これは当たり前といえば当たり前のことですが、サッカー選手に関してはこれに加え、股関節あたりの認識がものすごく薄い選手が多いです。

末梢ほど認識が強く中枢ほど認識が薄いというのは自然なことではありますが、サッカー選手に関してはとくにこの傾向が強い印象があります。...

この投稿の続きを読む »

いつも大変お世話になっております。

7/17(月)のスクールですが、大学側の都合により、グランドを使用することができない為

全クラスお休みさせて頂きます。宜しくお願い致します。

早稲田ユナイテッド事務局

ボディイメージとは

私たちは人混みの中を人とぶつからずに歩いたり、対象物に全ての意識を注ぎ込まずに物に手を伸ばしたりできます。

これらは自分の身体と外との境界(身体の輪郭)を頭の中で正しく認識しているからできることです。このような身体に対する認識のことをボディイメージといいます。

食事や更衣といった何気ない日常生活から、競技レベルのスポーツまで、運動課題を達成するにはこのボディイメージの形成が欠かせません。

高いレベルで競技スポーツをする場合には、高いタイムプレッシャーの中で身体やボールの扱いを微調整する必要があります。...

この投稿の続きを読む »

歩く・走る・跳ぶ・投げる・蹴る・打つ・突く・捕る・登るetc…
ヒトが行う運動にはいろいろなものがありますが、それらの運動は

・Stabilization : 身体のバランスを保つ運動
・Locomotion : 身体を移動させる運動
・Operation(Manipulation) : 物を操作する運動

の3つに大別することができます。
投てき競技と棒高跳び以外の陸上競技や水泳、体操などの競技はStabilizationとLocomotion、投てき競技や棒高跳び、そして全ての球技は3つの運動全てを使いますね。...

この投稿の続きを読む »