WASEDA UNITED BLOG

...

この投稿の続きを読む »

先日のかけっこ教室でのことです。

月曜東伏見かけっこ教室では、裸足で運動することになっています。しかし、最近は寒くなってきたので最初の○分は裸足で、その後は靴を履いてという日もあります。

その日も最初の10分くらいまで裸足で運動して、スキップを1本やったところで靴を履きました。

それでまたスキップをしたところ、

「なにこれやりにくい!」

という声が子ども達から上がりました。

靴を履いた瞬間に運動しづらくなったというのです。

かけっこ教室で裸足で運動してもらっているのは、運動のコントロールで大切な役割を果たす足裏の触覚を育てるためです。...

この投稿の続きを読む »

10/7,8と日本トレーニング科学会大会に参加してきました。

ここ数年でエビデンスに基づいたトレーニングが大きなキーワードになっており、スポーツ、フィットネス業界でトレーニング科学は無くてはならないものになっています。

シンポジウムでは、科学的知見を作る立場である研究者や科学的知見を実際に現場で活用している指導者やアスリートの方々から貴重なお話を聞くことができました。

話を聞いていて特に感じたのは、現場のアスリート・指導者で科学的知見を上手く活用できる人材の少なさと、そういった人材の必要性です。

科学的知見の多くが論文という形になって世に出ていますが、まずその論文を正確に読める人材が現場には不足していると思われます。...

この投稿の続きを読む »

 

西東京市応援団 地域貢献活動

西東京市健康応援団としても活動している早稲田ユナイテッドは、谷戸のびのび保育園様を訪問しました!

本日は5歳児14名と楽しくサッカー!たくさんの笑顔を見る事が出来てスタッフも幸せです!

また来てね!今度はお弁当も持ってきて!と子どもたちからランチのお誘いもしてくれました!
是非お伺いさせて下さい(^^)

谷戸のびのび保育園のみなさま、本日はありがとうございました。

スタッフ 和田、中村

 

訪問指導承ります!


各メディアで報道されているのでみなさんご存知かと思いますが、9月9日の全日本インカレ男子100m決勝で偉業が達成されました。

東洋大学こ桐生祥秀選手が日本人初の9秒台となる9″98(+1.8)の日本新記録で優勝したのです!

前日本記録保持者で日本陸連強化委員長の伊東浩司さんが10″00を出してから19年、当時高校3年生だった桐生選手が10″01を出してから4年、やっとこの日が来ました。

陸上競技のタイムは速報タイムと正式タイムがあります。ゴールした瞬間に表示されているのが速報タイムで、その後に正式タイムが出されます。速報タイムは正式タイムから±0,0数秒の誤差が出ることがよくあります。...

この投稿の続きを読む »