WASEDA UNITED BLOG

いつも大変お世話になっております。

本日のスクールですが、大雨と雷と不安定な天気の為、全クラス中止にさせていただきます。

宜しくお願い致します

早稲田ユナイテッド事務局

姿勢を正せとはよくいわれることです。

陸上界でも、良い走りは良い姿勢から、と謳う方達も多くいらっしゃいます。

正しい姿勢というのはいわゆる解剖学的生位と同じようなアライメントを指すことが多いと理解していますが、果たしてそれが必ずしもその人にとって最もパフォーマンスの上がる姿勢になるのでしょうか。

あごを引いて、肩甲骨を寄せて、胸を張って、、、という姿勢は確かに見た目は良いかもしれませんが、それが機能的かどうかはわかりません。

そもそも姿勢というのは”意識してそうする”ものではなく”勝手にそうなっている”ものです。

”頑張って”いる時点でそれはもう良い姿勢とは言えません。...

この投稿の続きを読む »

早稲田ユナイテッド事務局 

日頃より大変お世話になっております。 

7.8月のスクールのお休み、時間変更のお知らせです。 

7/17(月)お休み 

※大学側の都合により時間を変更させて頂きます。 
7/31(月) 
★幼児クラス、ベーシックC.B 
10:00-11:00 

★ベーシックA、女子、ストライカー、ゴールキーパー、 
10:00-11:30 

★ドリブルクラス 
10:00-11:00(低学年) 
11:00-12:00(高学年) 

★TOC 
11:00-12:30(U10) 
11:30-13:00(U15) 

★アドバンス 
10:00-11:20(3.4年) 
11:30-12:50(5.6年) 

★走り方 
13:00-13:50 

8月14(月)、15(火)はお休みです。 

上記以外は8月も通常のスクール時間で行います。 
ご確認宜しくお願いいたします。 

早稲田ユナイテッド事務局 ...

この投稿の続きを読む »

先週の投稿で、ボディイメージというものをご紹介しました。

私たちは自分の身体とその他の境目を認識しており、それのズレが運動を下手にしたり、痛みにつながったりするというものでした。

今回はサッカー選手に特徴的なボディイメージについてです。私がサッカー選手と関わってきた上で、サッカー選手に特徴的なことがいくつか見えてきました。

1. 足先ほどよく認識されている

これは当たり前といえば当たり前のことですが、サッカー選手に関してはこれに加え、股関節あたりの認識がものすごく薄い選手が多いです。

末梢ほど認識が強く中枢ほど認識が薄いというのは自然なことではありますが、サッカー選手に関してはとくにこの傾向が強い印象があります。...

この投稿の続きを読む »

いつも大変お世話になっております。

7/17(月)のスクールですが、大学側の都合により、グランドを使用することができない為

全クラスお休みさせて頂きます。宜しくお願い致します。

早稲田ユナイテッド事務局