WASEDA UNITED BLOG

【スプリントLab】ヒトの運動
スクール事務局(office)


 

歩く・走る・跳ぶ・投げる・蹴る・打つ・突く・捕る・登るetc…
ヒトが行う運動にはいろいろなものがありますが、それらの運動は

・Stabilization : 身体のバランスを保つ運動
・Locomotion : 身体を移動させる運動
・Operation(Manipulation) : 物を操作する運動

の3つに大別することができます。
投てき競技と棒高跳び以外の陸上競技や水泳、体操などの競技はStabilizationとLocomotion、投てき競技や棒高跳び、そして全ての球技は3つの運動全てを使いますね。

(今回のブログではこの先の話を複雑にしないためにStabilizationという運動の話は省きます)

サッカーで行われる、ボールを持っているときの動きやボールを奪いにいく、止めるといった運動はすべて物体の操作つまりOperationです。

Operationという運動はまた2つに大別することができます。

・Locomotionを伴わないOperation
・Locomotionを伴うOperation

の2つです。
ペンで字を書く、箸で物を掴むなどの運動は物体の操作ですが、身体の移動は伴いません。よって前者の運動になります。

対してサッカーで行われるボールの扱いには常に身体の移動を伴います。よって後者の運動になります。

つまり、ボールを扱っている間は常にボールのOperationと、身体のLocomotionが同時に行われているのです。

もっと言うと、試合の時はボールを持っている時間の方が少ないので、Operation無しのLocomotionが多くを占めます。

もちろんサッカー選手である以上ボールの扱い(Operation)が上手くなければ話にならないのは当然のことですが、実際の試合中にはボールの扱いより多くの時間を割いているLocomotionという運動にももっと目を向けてみる、というのも一つの選択肢として良いのではないでしょうか。