WASEDA UNITED BLOG

幼児体育教室『早稲田体育』 〜 マット運動が効果的は理由とは? 〜
スクール事務局(office)

 

20140503-121526.jpg

幼児体育教室『早稲田体育』
2014年5月2日(金)

今日から体験の子が1名入会!!
これから一緒に運動を楽しみましょう!!

今日のトレーニングも、
子どもたちが『いろんな動きの中で、いっぱい楽しめるよう』授業を展開しました。でんぐり返しからのポーズはとっても可愛い^ ^子供達もコーチも一緒になって、楽しさを共有しています!

今日は【マット運動】についてです。

マット運動は、3つの力を向上させることができます。

・バランス能力の向上
・身体の操作性の向上
・危機回避能力の向上

まず、
回転などの動作をするので、三半規管が刺激されます。 そのため、バランス能力を向上させることができます。

次に、
頭でイメージした動作を、実際に身体を使っておこなうことができるように矯正していくため、 身体をコントロールする能力も高まります。

そして、
バランス能力や身体操作性を向上させることによって、 体勢を崩しにくくなったり、とっさに身を守る姿勢になりやすなど、 運動中の危機回避能力の向上も期待できます。

当教室では、
3歳をむかえる前に『前転(でんぐり返し)』ができるようになります。お友達のを見たり、コーチの見本をマネたり、習得手段は様々です。

しかし、
『前転(でんぐり返し)』だけを習得させようとしても、なかなか上手くいきません。

だから、
多種多様な動きを習得させることで『できること』が一つずつ増えていくのです。決して『前転』が出来たからいろんな動きができるのではなく、いろんな動きができるようになったから『前転』ができるようになるのです。

将来、お子様をスポーツでプロフェッショナルになってもらいたいとお考えであれば、

まずは『多種多様な動き』を身につけることが大切です。

早稲田体育では、
子どもたちが『多種多様な動き』を身につけられるようサポートしていきます。またコーチと一緒に運動を楽しみながら信頼関係を築いていきます。

20140503-121510.jpg

20140503-121518.jpg


【PR】子ども用ジグソーパズルの専門店


【PR】人気キャラから手紙が届く!