WASEDA UNITED BLOG

2012 東京社会人1部カップ戦 vs FC OSSA
岩崎 勇一郎

 

2012 東京社会人1部カップ戦 vs FC OSSA
(0-1, 2-1) PK4-5
【得点】
49 深澤
90 日高 (小寺)

【警告】岩崎鉄

【スタメン】霜田、多田、日高、深澤、森永、菅田、沼田、久保木、渡部、寺田、岩崎鉄
【リザーブ】前田、一木、越水、小寺、吉村、小貫、山下暁

【スタッフ】今矢、岩崎、栖原、曽田
【交代】
多田→小寺
寺田→前田
渡部→吉村
久保木→小貫
岩崎鉄→越水

 

【戦評】
少し集中力を欠いた立ち上がり、縦に速い相手の攻撃がはまり開始4分で失点。
その後も細かいミスが目立つも、少しずつパスのテンポが上がると早稲田に自由なスペースと時間が増えてきました。

後半は早稲田ユナイテッドらしい自由なサッカーを展開。
深澤のゴールで同点に追い付くと、そこから逆転の流れか・・・・・!?と思いましたが、不用意なファールから与えたFKからOSSAの追加点。

非常に痛い失点でしたが、最後まで自分達のサッカーを貫くのが早稲田ユナイテッド。
ビハインドの状態で後半ロスタイムに入ろうが、ロングボールで放り込むことも、確率の低いボカ蹴りをするわけでもなく、早稲田らしいパスサッカーでゲームを支配。

そして迎えた試合終了間際。
ダイレクトショートパスで相手を揺さぶり、綺麗なセンタリングから最後は日高が美しく同点ゴール!
この試合では、これまでやったことのないポジションを突然任された日高でしたが、最後の最後まで素晴らしいプレーでした。

PK戦ではGK霜田がスーパーセーブを見せてくれましたが(過去にもこの場所でスーパーセーブ)、最後はOSSAに軍配が上がりました。

普段なかなか出場機会の少ない選手を中心に臨みましたが、とても早稲田らしい魅力的なサッカーを見せてくれました。
負けてしまいましたが、苦しい状況でも、自分達のサッカーを貫く姿勢には大変満足です。
若い選手も多いので、こういった公式戦の経験をぜひ今後に繋げてほしいと思います。

さぁ、いよいよ、明日から関東大会です!!

【次節】
関東社会人サッカー大会 初戦 13:30~ vs 玉穂FC(山梨県1位)@鴻巣市上谷総合公園サッカー場 http://www.kamiya-sk.ecnet.jp/

【動画】
現在編集中