WASEDA UNITED BLOG

2012 東京社会人1部リーグ vs FC・フエンテ東久留米 ~MVPは松井亮大~
岩崎 勇一郎


 

2012 東京社会人1部リーグ vs FC・フエンテ東久留米
5-3 (2-1, 3-2) → 順位表試合日程
【得点】渡部、松井(沼田)、松井(沼田)、松井(中島)、松井
【警告】森永、三代
【累積警告】
2枚:三代
1枚:加藤、前田、市川、長井、松井、渡部、森永

【スタメン】小澤、渡部、土田、長井、森永、山中、三代、沼田、中島、市川、松井
【リザーブ】前田曜、前田亮、日高、菅田、岩崎鉄、寺田、山下暁
【スタッフ】今矢、岩崎、曽田、林
【交代】三代→菅田、沼田→前田

【戦評】
監督も言うように、前半は見事なゲームコントロールで、集中力を欠いたワンシーン以外はほぼパーフェクトの出来。

けれども、サッカーというものはやはりそんな甘くはなく、集中力やバランスを欠けば簡単に失点もしてしまうわけで、なかなか難しい・・・・・・

もちろん、失点が多いのには何かしらの原因があると思っていて、それが組織の問題か?個の問題か?と聞かれれば、まだ「組織」で修正できる部分もあるんだろうなぁという感覚。

一度監督・コーチの視点に立つと、ついつい「組織力」による解決策をさがそうとしてしまいますが、ただ、その根底には1対1に負けない「個の能力」を無視することはできない。

今のサッカーの良さを追求しながら、いかに「組織的な守備力」も高めていくのか? (もちろん個の力も)

まだまだ解決すべき課題は盛り沢山です。


【本日のMVP】
松井亮大

今節4得点の大活躍!!

Q1 これまでのサッカー人生の中で、公式戦で4ゴール以上を決めた記憶は??
A. 思い返してみると、公式戦で4点以上とったことはないと思います。あるなら小学生の頃ですね。笑

Q2 毎回、素晴らしいオフザボールの動きだけど、誰か参考にしている選手などはいますか?
A. 中学生の頃、2個上の兄貴のプレーを真似しようとしたのがきっかけで、それからオフザボールの動きだしを強みにしてきました。柳沢選手やフィリッポインザーギ選手のプレーはよく見て勉強しています。

Q3 今節からア式同期の山中真が加わったのだけど、彼が入ることでやり易くなった部分は?
A. 真とは大学4年間一緒にプレーしていたのもあって、くさびの出すタイミング、出し方もわかっているんですごくやりやすいです。彼のプレーは攻守ともに献身的にやるので、これからもっともっとうちは強くなると信じてます!