WASEDA UNITED BLOG

2012 東京社会人1部リーグ vs FC GIOCO世田谷 
岩崎 勇一郎

2012 東京社会人1部リーグ vs FC GIOCO世田谷
3-0 (1-0, 2-0) → 順位表試合日程
【得点】松井(中島)、市川(中島)、中島(前田)
【イエロー】松井、渡部
【累積警告】 1枚:加藤、前田、市川、長井、松井、渡部

【スタメン】山下暁、沼田、土田、深澤、渡部、三代、松井、吉村、中島、岩崎鉄、市川
【リザーブ】菅田、前田、小貫、長井、ショーン、安斎、坂本
【スタッフ】今矢、岩崎、曽田
【交代】三代→菅田、岩崎鉄→前田、市川→小貫

【戦評】
前半は自分達のパスミスで中盤やFWもなかなかリズムが作れず、逆にミスからGIOCOさんに押し込まれる場面があったものの、途中からは早稲田らしいサッカーが見られるようになりました。

雷で一時中断する時間帯もありましたが、高い集中力を保ってゲームに臨んでくれていたと思います。

後半は長短を織り交ぜたパスサッカーで相手のスペースを突くことが出来ていました。

何のためのポゼッションなのか?

その答えが随所に見られた素晴らしいゲームだったと思います。

相手に牙をむけるポゼッションサッカー。

これから新メンバーも加わり、もっと面白いサッカーを見せてもらえることを期待しています!


【本日のMVP】
※その日のMVPをスタッフ陣で選出

中島健太 MF (国学院久我山→早稲田大学ア式蹴球部→早稲田ユナイテッド→Harrow Borough)
早稲田の誇る快速ドリブラー。

Q1 今年は左サイドで色々な組み合わせがあるなかで、今節は新メンバーの渡部とのコンビでした。彼とのコンビでやり易いと感じた部分や、一方でまだまだこれから意思疎通が必要だと感じる部分はありましたか?

ユウジとはやり易い部分は多いです。技術がしっかりしていて、視野も広いので、ボールが欲しいタイミングで受けれます。あとは、指示の声が多いのも助かります。ただ、まだまだ組んだ回数もわずかなので、もっと話しながら良い関係をつくれたらと思います。

Q2 昔に比べて、よりアグレッシブに一対一でチャレンジする回数が増えた印象がありますが、何か心境の変化でも?? (イングランドで身についた感覚?それとも気のせい??)

まずはコンディションが良くなってきたのが大きいです。ナガイちゃんからも言われましたが、暑い方が調子は良いかもしれないです。
メンタル面でも、今年は絶対昇格と強い気持ちでやってますので、プレーにも影響は出てると思います。
もっともっとアグレッシブにいきたいですね!
ちなみに、イングランドの影響は無いかと…行く前からドリブルばっかでしたので。

Q3 関東昇格を目指すために、ナカシ個人として、まだまだ成長しなくてはいけないと思っている部分はありますか?

課題はゴール前の精度です。シュートとセンターリングはまだまだですね。もっと得点に絡みたいです。
あとは、単純にもっとコンディションを上げる努力をすること。日々のトレーニングを欠かさず続けたいです。