WASEDA UNITED BLOG

2011東京都社会人1部リーグ(第14節)
岩崎 勇一郎


 

2011東京都社会人1部リーグ(第14節)

vs FC新宿@下高井戸G(45分×2本)
●3-4 (1-2、2-2) → 順位表試合日程

【得点】
三代、阿部、中島

【スタメン】
阿部 吉村
沼田 寺田 山下 中島 三代
小寺 深澤 長井
佐藤隆太

【交代】寺田→佐藤翔、阿部→篠、沼田→坂本
【リザーブ】 佐藤翔、篠、坂本、小貫、森永、山下暁
【スタッフ】 今矢、岩崎、上原、木下、鶴

【コメント】
新しいフォーメーション、怪我からの復帰や初出場メンバーなど、来期へ向けて様々なチャレンジの中で戦いましたが、2011年のリーグ戦最終節は黒星で終わることとなりました。

組織として連動性を高めた攻撃は1部リーグでも十分機能することが分かったので、あとはチームとしてどう守備力を高めるのか。

監督ブログでも言うように、今節はとくにDF面での不安定感もありましたが、極論、1対1の個の力で負けていてはどんなに素晴らしいフォーメーションも機能しなくなってしまうので、来期の課題は間違いなく「個の力」にフォーカスされていくと思います。

では、マネジメント側としては、どうしたら「個の力」を高められる環境が作れるのか?

練習環境、選手補強、選手が毎日練習に集中できる仕事環境・・・・・ 解決できる部分は色々とあると思います。

昨日も、今年の関東大会で優勝した浦安JSCの選手とたまたま話す機会があり、浦安JSCのクラブがどんなマネジメントの上に成り立っているのかも勉強させてもらいました。

真似できる部分もあるし、もっと早稲田の強みを活かして改善していける部分がありそうな気がしています。

ともかく、2012シーズンに向けて、裏方からも出来る限りの強化策を導入していこうと思います。

来年こそは関東昇格へ!